東京工業大学のホームカミングディ2014にて

東京工業大学のホームカミングディ2014にて

5月25日に開催された東工大のホームカミングディ2014にお招きいただき、大岡山キャンパスで講演をさせていただいた。講演では、アキュセラの事業内容と歴史、創薬ビジネスの実態についての話をした。

その中で、 あえて一般論としてJoe Robinsonの「起業家としての7つの条件」を紹介した。10年ごとにキャリアを変えてきた話をする時に、やりたいことを見つけることの大切さ、思い切って一歩を踏み出してみると意外に前に進めることに気がつくものだといった話をするのだが、資質として鍛えておくべきことがある。いろいろと起業家はこうあるべきだといったものは世の中に溢れているが、この7つの条件は私にとって一番しっくりくるものなので、引用をさせていただいた。

動体視力から考える目の力

動体視力から考える目の力

中西哲生さんがパーソナリティを務める東京FM「クロノス」に、出演をさせていただいた時のこと。中西さんはサッカー選手のコーチをなさっていて、選手のパフォーマンスと動体視力の関係について深い興味をお持ちだった。中西さん独自の仮説を立てて選手のパフォーマンス向上につながる確かなコーチングメソッドを築き上げていくお話は非常に面白かった。その中で、どうすれば動体視力を鍛えられるのかという話が出た。これは単に目を鍛えるというものではなく、メカニズムとして奥が深いのでブログに書いてみることにした。